検索
  • 原菜摘

個人向けコンサルティングのご案内

最終更新: 2019年11月12日

こんにちは、無敵艦隊代表の原です。


今回は、個人向けのブランディングコンサルティングのご案内です。


私のブランディングについては集客に困らない、選ばれ続けるというのはあくまでも過程であり、その先の先まで見据えたブランドづくりまで見ていくための考えを書かせていただいておりますので、興味がある方は一読いただけましたらと思います。


また、好評いただいております、単発セッションについては、一番下までスクロールしてくださいませ。


また、一応、自分のブランディングの点数は?と思う方は、こちらのセルフチェックの記事をご好評いただいているので、見ていただけたらと思います。




選ばれるのは当たり前。

その先のブランドの価値を創造し、確立するためのブランディングコンサルティング。





私たちがつい選んでしまうのは、ほとんどが確立されているブランドだ。

最近足を運んだコーヒーショップ、最近買った服、最近出かけたスポット…おそらく思い返してみたら、ほとんどがブランドだったのではないでしょうか????


もちろん良いものだから、お気に入りだから購入したのだけど、そもそもブランド化されていないと私たちの目に止まらないものです。


私たちは、いかに『このブランドだから信頼できる。』『この人のサービスなら間違いない。』ということに大きく影響を受けています。


信頼されるブランドづくりをした方がいいのに、個人向けの集客のセオリーでは、信頼を蓄積する手法とは、全く逆の動きを推奨されてることが多いです。


いかに集客するかに追われ、お客さまをいかに煽るのかということに重きをおき、疲弊しているいとも多い事実もあります。


シャネルや無印など、煽ったりしません。品格を保ちながら、取り組むべきことを取り組んでいます。


そういう小手先の手法にとらわれていたらブランドなんてできませんし、逆に『残念さ』があふれてしまいます。


私は、個人、法人と、幅広い業種の方のブランディングのサポートをさせていただきましたが、その小手先の手法を捨ててしまった方が、問い合わせが増え、集客やセールスがスムーズになり、結果的に理想な人が集まり、『商品を買わせてください。』と言われる状態になっていくのです。


だからこそ、個人である私達は、潔く煽ったりプロモーションに頼ることをやめる勇気を持つ必要を感じます。


ものや、情報が溢れる現代において、価値は本当に埋もれやすいのです。


ただ、その価値が埋もれることなく、新たに価値を与え、喜ばれるブランドを作っていく必要があるのではないかと思っています。


価値を高める手法と、集客(だけを)するための方法は全く違います。




『売れるため』からはブランドは生まれない。

毎日国内海外の情報を500以上見ていますが、感度の高い企業や人は、長期的なブランド価値を高める投資を今取り組んでいるなぁと感じています。


まずは、ブランドを確立すること。


そして、次に、ブランドを浸透していくことが大切です。





正直、売上を追いたいだけならば、ブランドづくりなんていらないと思っています。ただ、一つの思想を体現し、その思想に共感した人が集まっていくような、ものだと考えています。


結果的に、短期で売り上げるのではなく、共感者が集まり、長期間で売り上げ続けるという状態になっていくのです。



私個人の話をするとしますね。


今年の頭に、素人でしたが、カメラマンとしての撮影を募集させていただきました。そして、数日で半分の枠が埋まり、数ヶ月で100枠が満席になりました。


独立して、3年目ですが、いろいろなサービスを打ち出したのですが、ありがたいことに、どのサービスでも集客に困ることなく、サービスを提供させていただいています。


しっかりとした、LPを作っていない商品もありましたが、問い合わせや口コミで売れていました。


その理由は、『菜摘さんだから。』ということが日々の取り組みで伝わり、ブランドが日々作られていたからです。


殆どの事業主は、集客をすること、商品が売れることにゴールを置いているため、アプローチがずれてしまっていることが多々あります。


長期的に見ると、マイナスなことを短期の利益や目先の承認を取るために平気でやってしまう。


この間違ったアプローチが、自分の理想とは違うお客さまを集めることになったり、そもそもの前提が合わない人が集まったり、リピーターが増えなかっったり、自分の意図しない忙しさに忙殺されてしまうことが起こってきます。


そうではなくて、まずは、自分の土台を作る必要があります。


そもそもどんなブランドを築き、どんな価値を提供していきたいのか。そこに根付いたブランドづくりに取り組めるか、そうでないのかというものは本当に大事な部分だと思っております。


また、ブランドづくりには、時間を要します。育てる必要があるのです。


私は、日頃の仕事とは別に、価値を伝えていくことに向き合った人が今後は残っていくのでは?と思っています。


そのため、選ばれるフェーズを超えた人にとっては、次は、ブランドの価値を高めながら、選ばれ続けるためには?ということに考えをシフトしていく必要があるのです。



数字の限界が見えたらやるべきこと。



独立をして思ったのは、自分が頑張れば頑張るほど、結果が出る世界というのがすごく楽しく感じていました。


適切にビジネスのプロセスを踏めば、お客さまを集めることもできるし、売上もどんんどん上がっていく。


数字として見えたほうが、自分も成長した気分になり、すごく楽しく感じていました。


ただ、売上を目指すと、どうしても、自分の稼働の限界が自分の売上の上限であるということに直面せざるを得なかったのです。


頑張りたいけど、仕事でどんどん埋まっていく時間に睡眠時間も削られて行き、日々溜まっていく疲労感で自分のエネルギーが下がっていく。


しまいには、インプットの時間も削られていき、時間的な充実はしているのだけど、自分としての精神的な成長とは真逆な世界で生きていたなぁ…と感じています。


選ばれたとしても、自分の受け皿がないと価値も提供できず、意味がないのです。


こんな体験をして、個人事業主は、問題解決の仕事をしていては限界があるなぁ…ということを感じました。


その問題を解決するのが、ブランドづくりだと思っています。


自分の価値を高めるだけでなく、同じ思想を持つ人を集め、この先自分と一緒に働きたい人をも引き寄せる働きを持つのです。


そして、自分が何を追いかけるのか改めて向き合う必要があります。


そこが明確になっていれば、そこに思う存分エネルギーを注ぐことができます。


誰と一緒に働くかが全てだと言われるように、『わかってくれる』という人が集まるということは、精神的なストレスが一気になくっていくのです。


ただ、これは、数字を追いかけないという話ではなくて、今まで、がむしゃらに縦方向で自分を高めていたものを、広げて、深めて、自分を高めていくイメージです。


そして、唯一無二のブランドに育てる方向性へシフトしていく必要があります。



無敵艦隊のブランディングの考え方

(ちなみに、たった1回の投稿しかしたことないですが、いまだに購入させてくださいとお問い合わせをいただきます。非売品ですm(_ _)m)


無敵艦隊のブランディングの一番価値においているのは、思想の浸透です。


『ブランディング』という言葉が広義の意味で使われていますが、一般的に意味として使われているブランディングという言葉は、『目立つこと』『別のモノとして演じること』『すぐに結果を出すこと』という意味を含んでいると感じています。


ただ、私は思うのですが、これらは、一瞬の注目を集められるけれども、逆に、信頼貯金を消費し、自分のブランドとしての価値を下げる働きをするものだと思っています。


ただ、世の中のPR、ブランディング系のサービスはこういったものが多いと感じています。


そういった、一件の表面的な価値を拾っていくのではなく、


本質的な価値、思想や哲学が伝わること。

これらが適切に浸透していくこと。

それが、長期的な繁栄にしっかりと繋がっていくための取り組み


が必要だと感じています。


そして、良い商品だから伝わるという時代はもう、とっくに終わってしまいました。


良い商品を、しっかりと伝わるように伝えることで、やっと、私達は届けるべき人に価値が届くのです。


だから、今まで以上に、良い商品であることとともに、『如何に伝えていくか?』ということが重要となっていきます。


選ばれることだけなら、簡単なことなんです。






無敵艦隊のブランディングのコンサルティングでは、


・そもそものブランディングの価値を見直し。

・適切に届くためのPRの設計


の2つを徹底して行っていきます。


いろんなコンサルティングがあるかと思うのですが、ブランドという旗を立て、ファンを増やすと同時に、自分の価値を適切に届け、深く、そして、遠くに届けていくというものを網羅するサポート言うものが、ほぼなかったので、こちらでサービスを出させていただききました。


今まで600名以上の経営者の方へのコーチング経験により身につけた本質を引き出す力と、SNSでの発信からメディアへの取材のサポートをしてきたPRの経験、そして、幅広い業界のブランディングの設計やアドバイザーとして関わってきた経験を活かして、ファンを増やしながら長期的に深く、そして、遠くにためのブランディングのサポートをさせていただきます。



こんな人にオススメです。

□言語化が本当に苦手。

□煽る、盛り上げるプロモーションに違和感を感じる。

□今の状態を抜け、コアからのリブランディングしたい。

□ビジネスモデルの限界が見えてしまったので改めて見直したい。

□業界のスピードが遅いので先手を打ってブランディングを組み立てたい。

□フォロワーを増やすとよりも、コアのファンを増やす取り組みをしていきたい。

□お客さまを刈り取ってクロージングするスタイルを辞めたい。

□口コミ、紹介を生む仕組みを作りたい。

□今がちょうど転換期だと感じている。

□メディアからの取材のためのアプローチをとりたい。

□長期的に自分のフェーズをまるっと変えたい。


そんな方にお役に立てるかと思います。



無敵艦隊でのコンサルティングでは、2つのことに注力します。



①ブランドの設計







『長期的に繁栄するブランドの構築』がなくしては、ブランドを続ける状態を作るのは難しいと考えています。

永く愛されるブランドづくりのために、根本からのアイデンティティの設計を徹底して行なっていきます。

SNSなどのネット、リアルの両側面からの設計をしますが、初めて知った人が必ずやることは、『インターネットでの検索』です。

半年間でインターネット上の情報を整える部分まで徹底することで、集客、売上、ファン化に繋げます。


②届けるフェーズまで想定したPRの設計





①で作ったブランドアイデンティティに関しての浸透を目指すため、PR施策を行なっていきます。




コンサル内容

●ビジネスモデルについての再確認。


・正しいブランドの構築の仕方


・ブランドを形成している間のマネタイズについて


・ブランドの価値があがる取り組み。


・ブレないためのKPIの設定



●ブレないためのコアの言語化の徹底。


・自分のコアと繋がる、経営理念/ミッション/ビジョンの作成。


・コンセプトの設計。


・ネーミング/コピーの作成


●ビジュアルの選定。


・惹きつけられる世界観の設計。


・ダサくならないために取り組むべきこと。


●選ばれるためのポジショニング選定。


・選ばれるポジショニング設定


・正しい競合のリサーチ方法


●お客さまになる人、傍観している人に対する情報の設計


・理想の人を集めるためのペルソナの作成


・3つのストーリーとシナリオの設計


・既にファンになっている人に向けた発信づくり


・潜在顧客向けの新規向けの発信づくり


・ついつい応援してしまう、ファンになってしまうためのインサイト設計


・期待値の調整


●『このブランドだから買いました。』と信頼されるブランドを育てる方向性の選定。


・具体的な施策への転換


・ブランドパーソナリティの作成


・ブランド体験シナリオの作成


・口コミ・紹介増加のための施策の設計


・中長期的なPR施策について


●『選ばれるため、広げるための』PR設計


・PRのスケジューリング


・プレスリリース添削


・SNS発信設計


・リアル×メディア×ネット掛け合わせた、リレーション設計


・メディアアプローチ&リサーチ


・メディアに取り上げられた後に始める戦略。


などなど個人に併せた内容で行なっていきます。



コンサルティング受講される方への特典

①完全パーソナライズのブランディングシートのお渡し





1回目のコンサルティングが終わった後に、ブランディングシートをお渡しいたします。

このシートには、 ①全体の方向性 ②現在のフィードバック ③外見イメージの提案 ④OK行動 ⑤NG行動 ⑥ブランドキーワード ⑦ブランドの世界観イメージ をお送りいたします。 『何度もここに立ち返っています。』と好評の、発信や行動に対する指針となる情報の詰まったシートになっています。 ②期間中は言語化のサポート、無制限。



言語化の苦手なクライアントさんからのご要望で作った特典でご好評いただいているのが、言語化のオンライン上でのコンサルティングです。


これによって、今まで言葉にしていなかった部分を言語化することで売上の桁まで変えてしまう方がかなりいるくらい、ブランドを作る第一歩は、『言葉』です。

ただ、一番ネックになるのも、『想いを言葉にするのが難しい。』という言葉の部分です。


今までのクライアントさんには、『これ取り組んでみてくださいね。』『こんな情報をアップしましょうか。』ということまでコンサルティングでお話ししておりましたが、この実行は全てクライアントさんにお任せしておりました。


ですが、なかなか言葉にすることに苦戦することに苦戦する人が多いのです。


ただ、こういった根幹の部分がブランドの印象、土台を作るものなのです。


そのため、無敵艦隊の提供するコンサルティングでは、ここの土台づくりまでみていきます。


最近は、『これ取り組んでみましょう。』とか、『こんな情報をアップしましょう。』とお話ししているものを2割の完成度で希望の方には提出しております。


それによって、『本当は書きたいとは思ってるんだけど…。』『伝わっていないと思っていることはあるんだけど…。』と言ったものを気軽にどんどんアウトプットできるようになるようです。


そして、私からのフィードバックをお送りさせていただいて、そもそものコンテンツが磨き上げられ、ブラッシュアップされたものが世の中に出ていきます。


・伝えるべきことが伝わっているか? ・想いが伝わっているか? ・ブランドイメージを壊していないか? ・届ける人へ届くものになっているのか? ・本当にそれは『今』伝えるべきものなのか?


というところまでフィードバックするので、ブレないブランドが築かれていくのです。


そのため、期間中は、ご希望をいただいたものに関しては、ブログの記事や、発信物、HP上にあげるコンテンツなど、Googleドキュメントを活用して言語化のオンライン上コンサルティング/フィードバックを無制限で行います。


この土台が固まることで、『特に新しく募集記事を書いていないのに、お問い合わせが倍以上になりました。』『申し込みが増えました。』『記事の感想メールが増えました。』などといったお声を頂いております。


※執筆を代行するものではありません。

コンサルティング料金

●6ヶ月プラン

1ヶ月ごとのコンサルティング(6回)+オンラインフォロー

48万円(税抜)


●1年プラン

1ヶ月ごとのコンサルティング(12回)+オンラインフォロー

80万円(税抜)



お支払いは銀行振込となります。

分割払いに関してはご相談ください。 キャンセル規定/特定商取引法の表記はこちらから。





●『期間はどれくらいがいいでしょう?』という質問について。


他社様のブランドづくりのコンサルティングでは、3年使ってじっくりサポートするところもありますが、無敵艦隊のコンサルティングでは、コンサルタントがいない状態でも回していけるように『考える力を養う』『自分でPDCAサイクルを回す力を身につける』ことも重要視しております。


そのため、半年、一年間で土台をぎゅっと固めるという期間にしていただきます。



1年をお勧めする方は、根本からのサービスづくりやメニューづくりなど、根本からの破壊と創造を考えているう方、ブランドづくりの確立から浸透までを取り組みたい人へお勧めしております。


逆に、土台の整理されるの部分だけにフォーカスしたい方は、半年のコースをお勧めしております。


まず、相談したい方は、お問い合わせフォームから相談希望の旨を記載の上お送りいただけましたらと思います。





単発コンサルティイング

一度、ブランディングの相談をしたい。という方は、こちらの単発コンサルティングにお申し込みください。


✔️ブランディングがしたいんだけど、何から自分の場合取り組んだら良いかわからない、

✔️今の自分へのフィードバックやアドバイスが欲しい

✔️今詰まっている感じがあるのでそれを打破したい


など、そういった方にお役に立てるかと思います。


『たった1回でかなり頭の中が整理された。』『何に取り組んだらいいのか、明確になった。』『こんなに視野が開かれたことがない。』などといったお声を頂いております。


料金:33,000円

場所;横浜/zoom(場所は変更になる場合があります。)

事前一括銀行振込となります。





無敵艦隊のコンサルティングは、根本から組み立て、長期的な視点を持ち育てていくに当たって、本質的なことが重要となってきます。


こういった、本質的なことに対して取り組み、大切にできるかたのみ、お受けさせていただいております。


長期的に、自分のブランドの理想を叶えていきませんか。



お申し込み/お問い合わせはこちらから。







プロフィール


無敵艦隊代表/原菜摘 個人・法人のPR・ブランディングのサポート、顧問契約、個人起業家から10億規模までの経営者に対してエグゼクティブコーチングの提供。


サポートしているブランディング業界は医療などのお堅い業界から、自由に表現できる業界まで様々ですが、文化を創るという考えの人が集まる。コーチとして600人以上の経営者のサポートをした経験から本質を引き出す力、PR力、そして、ブランディング力を掛け合わせたサービスに定評がある。



767回の閲覧
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ブロガー - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

©2018 by 原菜摘公式サイト.